北海道2月:「SDGsアウトサイド・イン」1day体験会 in 札幌

2020年02月01日(土)開催
  • 体験会/セミナー
北海道

イベント概要

公認ファシリテーター主催の体験会です

イベントの詳細

詳細をすべて表示

「SDGs アウトサイド・イン」は、世界が直面する環境問題や社会課題をビジネスの力で解決することにチャレンジし、新たなイノベーションで持続可能な社会を目指すことを学べるカードゲームです。
プロダクトアウト、マーケットイン、それらのアプローチでは企業の成長の限界を迎えています。社会課題の解決から企業の成長を目指す「アウトサイドイン」のアプローチを疑似体験します。

===なぜ世の中はプリウスを必要としたのか===
アウトサイドインを「社会課題の解決を起点にしたビジネス創出」と定義すると、実は日本でもこれまで多くの事例があります。その代表格はトヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」と言えます。

トヨタ自動車株式会社

【こういう方に】
■SDGsに対する本格的なアクションをどのようにとっていったらよいのか
■既存事業・新規事業に対して、SDGsの視点で新たな価値付け(自社のブランディングやソーシャルバリューの醸成など)を検討している
■企業、ソーシャルセクター問わず、事業や活動とSDGsとの関係性を理解したい。
■SDGsに対し事業性をもった取り組みをしたい、ビジネスチャンスとして捉え、新規事業を検討したい。
■社員や組織のメンバーにSDGsの必要性を理解してほしい。

==============================
日時:2020年2月1日(土)
13:30~16:30「SDGs アウトサイド・イン」
(ゲームの特性上、開始時刻より30分後までにはお越しください)

場所:就活カフェ 13LABO(札幌市北区北13条西4丁目1-2 第一志水ビル2F)
https://www.13labo.com/13labo

対象:SDGに取り込む事業を検討中の方、SDGsとビジネスの関係性について学びたい方
(おおむね大学生以上)

定員:各回15名(最低実施人数:各回6名。この数字に満たない場合は開催を中止することもございます)

参加費:
<大人>「SDGs アウトサイド・イン」 3,000円
<学生・ユース>「SDGs アウトサイド・イン」1,500円

※同日午前開催の「SDGs2030」は別途料金が必要となりますので、詳細は、申込ページにてご確認ください。

<SDGs アウトサイドインゲーム 公認ファシリテーター>

田中 靖人(たなか やすひと) 合同会社Dialogger代表

北海道函館市生まれ、36歳。まちづくりや、キャリア支援、NPO支援などの事業を展開。
企業/自治体の事業とSDGsを関連させるワークショップや事業プラン作成、企業等の組織に対しSDGsマインドを浸透・定着させる仕掛けに関するコンサルティングなどを行う。また、自社にCSR・SDGs推進事業部を設置し事業を行う。

■13LABO 別邸 オーナー
■「SDGsアウトサイド・イン」カードゲーム公認ファシリテーター
■公認モチベーションマネージャー
■NPO法人ezorock非常勤職員/ボランティアコーディネーター
など

開催日 2020年02月01日(土)
時間 13:30 - 16:30
参加費 【大人】3,000円・【学生・ユース】1,500円
会場 13LABO
住所

北海道札幌市北区北13条西4丁目1-2 第一志水ビル2階

主催
ファシリテーター
  • 田中靖人