北海道9月カードゲームワークショップ「2030SDGs」「SDGs アウトサイドイン」1DAYワークショップ

2020年09月19日(土)開催
  • 体験会/セミナー
北海道

イベント概要

公認ファシリテーター主催の体験会です

イベントの詳細

詳細をすべて表示

★SDGsに初めて触れる方(特に企業・行政の方)も大歓迎★

SDGs(持続可能な開発目標)を”グローバル”・”ローカル”の視点で体感し、実際に社会課題を解決する事業を疑似体感する1日

午前は、日本生まれのSDGsを体感できるカードゲーム「2030SDGs」をプレイして、なぜこの時代にSDGsが必要なのかを深堀り”自分事化”します。そして、社会貢献教育プログラムも取り入れ寄付などのソーシャルなアクションがいかに世界や社会とつながっているのかを体感します。
https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/

【こういう方に】
■SDGsを扱うことになったが、SDGsをそもそもまだ知らない
■ソーシャルセクターの活動とSDGsはどのようなつながりがあるのかわからない
■企業理念や新入社員獲得のためにもSDGsを取り込みたいが、他の企業はどのようなことをしているのかわからない
■SDGsを地方創生の策定に入れていかなければならないが、具体的に何をしてよいかわからない
■就職活動で採用活動をしている企業が掲げるSDGsが何のことなのかを知りたい

https://youtu.be/3R4Wspmvikg

そして午後からはカードゲーム「SDGs アウトサイドイン」。
「SDGs アウトサイドイン」は、世界が直面する環境問題や社会課題をビジネスの力で解決することにチャレンジし、新たなイノベーションで持続可能な社会を目指すことを学べるカードゲームです。
プロダクトアウト、マーケットイン、それらのアプローチでは企業の成長の限界を迎えています。社会課題の解決から企業の成長を目指す「アウトサイドイン」のアプローチを疑似体験します。
https://outside-in.jp/game-intro/

【こういう方に】
■SDGsに対する本格的なアクションをどのようにとっていったらよいのか
■既存事業・新規事業に対して、SDGsの視点で新たな価値付け(自社のブランディングやソーシャルバリューの醸成など)を検討している
■企業、ソーシャルセクター問わず、事業や活動とSDGsとの関係性を理解したい。
■SDGsに対し事業性をもった取り組みをしたい、ビジネスチャンスとして捉え、新規事業を検討したい。
■社員や組織のメンバーにSDGsの必要性を理解してほしい。
■採用活動をしている企業が掲げるSDGsを理解したい。

開催日 2020年09月19日(土)
時間 10:00 - 16:30
参加費 <大人>AM「2030SDGs」のみ 3,000円、PM「SDGs アウトサイドイン」のみ 3,000円 <学生・ユース>AM「2030SDGs」のみ 1,500円、PM「SDGs アウトサイドイン」のみ 1,500円 
会場 亀田交流プラザ
住所

北海道北海道函館市美原1丁目26−12

主催
ファシリテーター
  • 早藤 武